【ミライの建築家が考える製材所】モリコン!?vol.03

イベント

「地元の西川材をもりあげたいんです!」

ワーキングスペースと製材所の融合施設の構想を語る彼は、目を輝かせながらそう言った。

「建てたい場所は、東吾野駅前にある廃校となった小学校跡地で、西川材のPR拠点施設を目指していて、いま、10月17日に開催される飯能プランニングコンテストへ向けてブラッシュアップを重ねてます」

彼の名前は吉田京平、埼玉県飯能市出身。現在芝浦工業大学大学院で木造建築を研究している。幼少のころから西川林業に触れ、興味をいだき今にいたる。

「西川林業は、埼玉県飯能市にある250年以上続く林業地です。枝打ちや間伐などの手入れが行きとどいていて、きれいな赤色で木目が細かい材が特徴になります」と話す彼は「西川は首都圏に非常に近い林業地です。林業や木の良さを伝えるポテンシャルはもっとあると思います」と続ける。

「そのためには私が考えている発信基地のような施設が必要だと考えています」

▼こんな人におススメ!

・西川林業や木造建築に興味がある人。

・製材や木造建築、林業の流通をなんとかしたいと思っている人。

・年を重ね未来の林業と木造建築のために、若手に知恵などを貸して応援してくれる人。

▼参加方法

下記リンク先「チケットを申し込む」より必要事項をご記入し、お申し込みください。

イベントはオンラインツール「Zoom」を利用して接続します。

・お申込みいただいた方には、Zoomミーティング参加用のURLをお送りいたします。

・スマホ、タブレット、パソコンがあれば参加可能です。

・トークセッション中については、参加者の皆さまのマイクをミュートにさせていただきます。

・前半部分は後日web上にアップされます。

通算10回以上開催された、森と木と人を繋げるイベント「モリコン!?」が、ようやくコロナ禍を乗り越えるため、オンラインイベントとしてリニューアル開催します!!モリコン!?は10年後の森づくりにつながるコミュニティを目指して開催しており、U-39の林業、木材関係者らと林業ライター“見習い”の成田が楽しく、熱く、面白くお話していきます。

▼出演者

成田陸(CommunityForest):林業ライター“見習い”と林家になる旅人を名乗る24歳。大学では林学を専攻し、大学3年の終わりに、一年休学して北海道から宮崎県までの林業地を旅する。この春から林業ライター“見習い”を名乗り業界誌で執筆中。好きなものは森林とお酒と甘味。

吉田京平(芝浦工業大学大学院):埼玉県飯能市生まれ。幼少期から地元の西川林業に触れていたことをきっかけに、林業に興味を持つ。大学では建築学部に所属しながら、日本の林業や都市における木造建築に関する研究を行っている。

▼詳細

開催日時

10月5日(月)、19:30から20:45

タイムテーブル

19:20~    ZOOMオープン

19:30~19:40 オープニング

19:40~20:10 トーキング

20:10~20:40 質問&交流会

20:40~20:45 エンディング

※質問はコメントでは随時受け付けます。

定員は20名。

*コロナウィルス感染予防のためオンライン(Zoom)開催となります。質疑応答は、Zoomならではのチャット欄に質問をいただき、回答する双方向のコミュニケーションも実施します。

▼参加費は以下3コース。

興味関心コース……0円

同志コース………500円

応援コース ……1000円

お支払いいただい代金は、合計金額から手数料を引き、そこから林業ライター“見習い”の成田に3割入り、ゲストの出演者に【7割】が入ります。売り上げの用途は、成田はZOOMなどの維持費、ゲストはプロジェクト代に使用予定です。

▼参加方法

下記リンク先「チケットを申し込む」より必要事項をご記入し、お申し込みください。

イベントはオンラインツール「Zoom」を利用して接続します。

・お申込みいただいた方には、Zoomミーティング参加用のURLをお送りいたします。

・スマホ、タブレット、パソコンがあれば参加可能です。

・トークセッション中については、参加者の皆さまのマイクをミュートにさせていただきます。

・前半部分は後日web上にアップされます。

皆様とお会いできるのを楽しみにしております!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました